忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



皆様、遅くなりましたが、あけましておめでとう御座います。
長いこと、アクアに関する話題が全然なくて今日に至りましたが、とうとう話題が出来ました。
朝、家内にたたき起こされて水槽下の床が濡れているとの話がありました。
見てみると、やはり90センチ水槽から水漏れしている様です。
現在の90センチ水槽はニッソーのスティングレーのガラス水槽なのですが、背後のつなぎ目から海水が染みるような感じで漏れている様です。
修理で対応出来るものではなくて、緊急を要すると判断しました。
早速、キッチンカウンターの上に60規格水槽を設置し、ライブロックやら珊瑚やら魚など海水もほとんど移動させました。
写真は後に載せます。
砂は移しません。
90センチ水槽は、たぶん破棄すると思います。
この様にコンパクトするのには、これからは災害が増える様に思っています。
東京・大阪などの都市部は将来水没する可能性があるからです。
何か起きる?は分かりませんので、マンションに大きな水槽は考え物かも知れません。
とにかく、水槽台の上に防水パンみたいなのを作った方が良いかも知れません。

2012.2.101.JPG 2012.2.102.JPG2012.2.10.JPG









追加


海水用上部濾過槽を改造して背面サンプとしました。
その為、排水口も取り付けました。
ポンプは、GEXのイーロカを使用しています。
とりあえず作ったのですが、もう少しスマートになれる様に後でゆっくりと改造していきます。
PR


【無題】
わ、大変な事になりましたね

私も何度も経験してますが
何度やっても ぞっとします

と言っても 何度やっても
完璧に防御できない事でもありますね
【無題】
狩人さん、今晩わ
お返事遅くなってすみません。
ああ~、90センチ水槽は私にとり傑作でしたのに残念です。
60センチ水槽にも、バックウォールを作ろうかと思案中です。
90センチの時はホワイトセメントを使用しましたが、今回は石膏で留めようか?と思っています。^^
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31