忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



皆様、こんばんわ
大変ご無沙汰致しております。

水草水槽の方は今も維持していますよ。
特に記す事がなく、更新が滞ってしまい申し訳ありません。
現在は、リフォームとかインテリアに力を入れていますので、そのブログをご紹介させて頂きます。
白猫の館 http://sironeco.bijual.com/

良かったら、見て下さい。^^
PR


こんにちわ
実は、知らぬ間に「Kuroneco's Aquarium Situation」と言うHPが消えてしまった件ですが、本日中に復活させました。

まだまだ修正が必要ですが、ホームページビルダーと言うソフトが昔のものなので只今のWindows8.1では起動しません。
よって、新たに買う必要が出てきました。

新しいホームページビルダーを購入してから、ホームページの内容も少しは変えたいなあと思います。

皆様、お久しぶりで御座います。
実は、知らぬ間に「Kuroneco's Aquarium Situation」と言うHPが消えてました。
いやあ、すっかり忘れてしまいました。

HPを再現するかどうか?は思案中ですが、我が家の淡水水槽は稼働中です。

今は暑いですので、朝1時間の照明以外は点灯を消しています。
熱対策の為であるのと、黒コケ対策の為でもあります。
一時、黒コケが出て困りましたが、照明時間を短くしたらいつのまにか無くなっていました。
水草との我慢比べでは黒コケは負けますので、照明の短縮は効果があったと言うことになります。

また、オトシンやヌマエビの攻勢もありますし、熱対策のつもりが黒コケの対処になりましたし、底砂が汚れるのも少なくなりました。
やはり、嫌な黒コケは照明の強さや照射時間もかなり関係するみたいですね。

淡水水槽で黒コケに悩まれている方は、一度参考にして見て下さい。




このブログに掲載しました医療関連、政治関連の記事は非公開とし、別のブログに移動させましたことをお知らせいたします。

私は、毎週夜8時の「平清盛」が楽しみで欠かさず見ています。
今までのNHKの大河ドラマの中でも最高に位置する面白いドラマだと思っています。

それまで、平清盛が主人公とするドラマがあまりなかった様な?
それでいて「平清盛」と言う武将は、どんな人なのか?今まで全然知りませんでした。
大体、武将と言えば、戦国時代?もしくはその前後の時代に活躍した武将くらいで、平清盛はもっとそれ以前の昔の武将なのです。
いわば、武士の世を作ったパイオニアでもある訳ですが、本当に今まで知らなさ過ぎました。

このドラマを通して平清盛と言う人物像を知り、そして平安時代に思いをはせる様になれました。

世間では視聴率が悪いと言っていますが、それとは逆に視聴している人にとってはかなり高く評価されている様です。
私もその一人で、高く評価が出来ます。http://tv.yahoo.co.jp/review/29728/

平清盛



なんと言っても、「平清盛」のドラマの内容が凄く重厚で、いつも心を打ち泣かされます。
じっくり観たい・何度も観たい・集中して観たい。お茶の間の“ながら見”には確かに向かないドラマなのです。

平清盛と言う人は、優しい、それでいて包容力のある武将の様でした。
政治的にも辣腕をふるった様で、当時の時代ではかなりの先進的な人だった様です。


当ホームページは、2003年に開設しました。

あれから8年の歳月が流れ、時代の流れも考慮してホームページの内容を変更・または削除しています。

後で、読み返しますと結構要らない画像も多く、HPディスク容量を圧迫していることも判明しました。
もっとシンプルにすべく多くの画像を削除し本当に必要な画像だけ残す事にしました。

皆さんの中で、あのページを再現して欲しいと言う要望があれば、再現させて頂きます。
以上ですが、よろしくお願いいたします。

追記
21日、半分の換水と底砂の掃除を行いました。
クールファンも撤去

以上

皆様、お久しぶりです。
当ブログがしばらく更新しなかったのは、実は愛猫2匹のうち1匹が事故で亡くなった為に喪に服していました。
そう言うこともあってなんらかの対策が必要と思い、日曜大工をしております。
それにしても、猫達が来てからは本当に生活そのものが変わりました。
何が変わったかと言いますと、まず視点が変わったと言う点にあります。
それまでは人間中心の視点でしたが、猫達が来てからは猫達の視点で生活空間を見直さないといけないと思います。
まず、玄関ですね。
外へ出ようとする時に、もう一つのドアがないといつ猫達が飛び出すか?分からないとの事、そこで玄関の内側にもう一つのドアをつけて欲しいと言う家族の要望がありました。

そこで作ったのが下の写真です。
2.11b.JPG2.11c.JPGこれがあるのと無いのとは大違いです。
ドアを壁に直接付けますからドアを軽くする必要があり、素材は襖で使われるもので対応しました。
ドア枠は襖のものを使い白ペイントで塗装し、本体はスチレンボードを使用しました。
その上で周りと同じ壁紙を貼っています。
さらに、表からも裏からもカギをかけられる様に自作しました。



襖縁
http://www.takanonaisou.jp/fsuma-page/fusuma-futi.html

http://item.rakuten.co.jp/made-in-tokushima/c/0000000233/

http://www.yumecs-home.co.jp/wa/fusuma/fuchi/index.html

スチレンポード
http://sutiren.com/

洗面室2.11.JPG、バスルームのドアの改造です。
以前は、開き戸で猫達が来る前は開けっ放しでしたが、猫達が来る様になってからはドアの開閉が頻繁になりました。
その為、ドアの開閉の際 廊下ではつっかえる事があり、通りに不便でアウトセット上吊り引き戸に自分で改造した訳です。
いやあ、便利になりました。


2.111.JPG開き戸から上吊引き戸のリフォームを依頼したら大体10~15万円はかかると見てよいと思います。
このドア自体はヤフーオークションで中古4000円で落札したもので、そのままでは引き戸には使えないので一部改造して使えるようにしました。
ドアの上にあるものは、もちろん自作です。
これも塗装が大変でした。


2.11a.JPG自分でやれば大体3万円前後で済みましたが、リフォームは思ったより大変です。
ドアが開いた状態で、廊下の通りを邪魔しません。





上吊り式引戸金具
http://www.atomlt.com/08onlineshop/13_folder/hr_system_index.html



2.11e.JPG洗面室の収納です。
以前は、妻がステンレス製の伸縮出来るもので対応していましたが、見た目がちょっと~?なのでリフォームしました。
扉を付けるかどうかは?は分かりません。
要望がありませんので・・・・・・・。





2.11f.JPGさらに、タオルボックスも製作して付けました。
これは、サービスです。(笑)
市販ものよりは割りと大型です。








2.11d.JPG玄関のシューズボックスです。
上部は何もなくデッドスペースになっており、手狭になりましたのでシューズボックスの増築です。
これも依頼しますとオーダー家具になりますから、結構な値段になりますので自作です。
まだ製作途中でこれから扉の自作とスライド蝶番の取り付け、シューズボックスの化粧といろいろな工程が控えています。汗






続き・・・・・・・・・・・・・・・






様子見していましたが、やはり尖閣問題のビデオ流出以上の問題が隠されていた様です。

以下、石原都知事も言及していた、流出動画以上のことがまだ隠されているという情報です。
 
「殉職した両名の名誉のために言っておく。
彼らは両名ともに入庁8年のベテランである。
今案件の事案は国際的にも、大変な悪影響を及ぼすことは十分承知していたはず。
しかしながら内閣は隠蔽を指示。
命をはって領海を警邏する海保にとってこれほどの屈辱はない。
彼らは果敢にも相手船に乗り込み、憲法9条に縛られて抵抗できぬまま相手の鉄パイプにより海原に落とされた。
そのあと、中国漁船のスクリューで一名は即死、もう一名は助け上がられるも11月4日深夜、帰らぬ人となった」
 

http://say-move.org/comeplay.php?comeid=103379


皆様、今晩わ

リンクの編集をし直しましたので、更新していないサイト、消えたサイトは除外しています。
リンク希望の方が居ましたら、ご一報下されば幸いです。

以上ですが、よろしくお願い申し上げます。

メールボックスで連絡頂いた方へ

実は、本日メールボックスのメールアドレスを変更するのを忘れていた事に気がつきました。
その為、メールを頂いても当方へ届かなかった様です。
メールして頂いた方には、メールさせて頂きます。
遅すぎました。m(_ _)m

まずは、この場をお借りして、お詫び申上げます。m(_ _)m




11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31