忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



えーっと、以前の写真を載せます。
アクリルパイプと塩ビパイプがあります。




これくらいの大きさであれば、でかいイソバナの固定が可能でした。




四角棒は塩ビパイプに相当すると思って下さい。
今度は、60センチ水槽なので珊瑚をより小さいのを選択します。
なので、今回のパーツはそれ相応のもので大丈夫と見ています。
まして、垂直に近い斜め上に向いています。
以前の90センチのものは完全に横に向いていました。

あっ、そうそう、珊瑚の四角棒に対する固定の方法は、珊瑚の基底部をゼリー状の瞬間接着剤を盛りこれに四角棒を当てたまま、海水に没して海水中にて硬化固定します。

PR


【無題】
そういう意味だったんですか~。
ずっとどうやって固定するのか気になっていたのですっきりしました^^
ここで言っているゼリー状瞬間って別になんでもいいんですか?
接着剤というとついつい心配になりますけど…
【無題】
wakyo さん、今晩わ

>そういう意味だったんですか~。
ずっとどうやって固定するのか気になっていたのですっきりしました^^

えっ、そうなのん
そうでしたか。
知っていると思ってました。m(_ _)m
うーむ。伝える事の難しさを痛感させられました。
多分、過去の私のHPの内容も読者に伝わっていないのだろうと想像に難くありません。
気づかせて頂き有難うね。
分らない事があれば聞いて下さいね。


>ここで言っているゼリー状瞬間って別になんでもいいんですか?
接着剤というとついつい心配になりますけど…

なるほど、具体的に示す必要がありますねえ。
こういう物で良いと思いますよん
         ↓
コニシ アロンアルファゼリー状瞬間 4g
http://www.fok.jp/sale/syunsetu/gel4g.html
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31