忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





この様にカットしました。



製作途中ですが、バックウォールの土台はこの様になっています。
メガモーターは、注文したMP-6とMP-9の2つのうちMP-9を設置することにしました。
大きいですが、大は少を兼ねることも出来ますのでこちらにしました。
ポンプの部分をくり抜いています。
その上にパンチ板をかぶせます。
マキシジェットも同様です。



水槽の上にドライ&ウェットの上部濾過槽を置きますが、ドライ部分を撤去し完全に水槽化します。
ですから、オーバーフローになります。
上部濾過槽には濾過材ではなく、数センチの大きさのライブロックを入れます。
ストレーナーにはネットを被せ、ポンプを間歇的にします。



炭酸カルシウムの粉末です。
露出したシリコーンには、この炭酸カルシウムの粉末をかけてやります。

同様に、底面にはシリコーンを塗り砂を撒くと底砂の様に見えます。



デッドロックをシリコーンで接着しましたが、まだ乾いておりません。
もう一度念の為、再度シリコーンで接着しますが、今度はナイロン糸で留めると同時に珊瑚を固定するためのパーツをシリコーンで接着しますが、穴開けもすると思います。
白いのが炭酸カルシウムです。
PR


【無題】
うぉーなんかスゲースゲーですね
【無題】
シリコーンがどこにあるのか分からないくらいびっしりですね!
ところでライブロック自体の接着をしただけで水槽にはくっついていないわけですよね?新聞の上にあるわけですし…。
ちなみにポンプは取り外し可能なんですか?
ますます目が離せないですね♪
【今晩わ】
>うぉーなんかスゲースゲーですね

maxellさん、まあまあ・・・・・(;^_^ 汗
有難うねえ。m(_ _)m

>ところでライブロック自体の接着をしただけで水槽にはくっついていないわけですよね?新聞の上にあるわけですし…。

はい、水槽にはくっついていません。
取り外しの出来る設計ですから・・・・・・

>ちなみにポンプは取り外し可能なんですか?

はい、取り外し可能です。
いずれ、インぺラーの交換が必要になってくるでしょ?

>ますます目が離せないですね♪

有難うねえ。m(_ _)m
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31