忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



その後ですが、意外と早く効果が現れましたので、逆に極貧栄養化には警戒を要する様になりました。
ちょっと極端ですねえ。
だから、コントロールが難しいと言われる所以だろうと理解しました。
しかし、上手く行かないもんですねえ。
その対策として、アミノ酸の添加をするのだろうと言う事だと思います。

と言う事で、スキマーを間歇式にしてBPリアクターと連動する様に設定しました。
オンの時、スキマーが稼動、オフの時はストップと言う具合にです。

アミノ酸の添加をしなくても行ける方法はないものでしょうか?
オルタナティブシステムをやっていた時は考えられない課題でした。
当時は、硝酸をゼロにする事が出来るのを分った上で、リン酸の対策が課題でした。
海藻以外はすべて育ちました。

BPシステムとなるとリン酸の問題が解決しますが、珊瑚に対する栄養の供給が課題になって来ます。
なんだかあべこべです。
それらの中間に位置するシステムがないものでしょうか?

天然海水には、貧栄養の海水でありながら最低限の栄養が存在します。
それが生きた海水といわれる所以ですね。
BPシステムの海水は、バブルディスクが消滅寸前なので生きた海水とは言えないのです。
下手すれば、死に至らしめる海水かも知れません。

なんで自然の海は素晴らしいのでしょう?
すべての生体を生かしますので、本当に感嘆いたします。

硝酸をゼロにしていく方法はいくらでもあります。
硝酸塩とは別に、リン酸だけ0.02ppmにコントロールする方法が出れば、理想なのですが、まだまだと実感いたしました。

BPシステムは、残念ながら完成ではありません。
リン酸をコントロール出来ると言う可能性があると言う問題の提起をされただけなのです。
だから、ようやくのスタートなのです。
まだまだ構築すべき課題がある様に思います。
PR


【ヤバ寝ないと(笑)】
枯草菌(タンパク質分解→アミノ酸)
PSB(アンモニア→ビタミン生成)

じゃいけませんか? あ また ゆっくりお話しましょう♪
【無題】
これって、生物濾過槽?(・・)
【無題】
>これって、生物濾過槽?(・・)

はい?? これってどれです?
【これって】
>これってどれです?

枯草菌 PSBの事です。m(_ _)m
【無題】
・・・何か企んでますね? クロネコさん(笑)

もし私の想像どおりなら 基本ベルリンなZeovitは超えますね^^
【無題】
いやあ、分らないですよ~(笑)
企んでいる事は確かですが、・・・・(笑)
こう言う時が愉しいて゜すね。^^
【無題】
>こう言う時が愉しいて゜すね。^^

メチャ愉しいです♪(笑)
【無題】
頑張りましょう♪
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30